Close

宿泊プラン

客室

レストラン & バー

パーティー&MICE

エステ

ウェディング

オンラインショップ

観光

アクセス

施設案内

お問い合わせ

採用情報

鳥羽国際ホテル

Restauranr Reservationレストラン予約

メインダイニング シーホース

ご予約はこちら

和食レストラン もんど岬

ご予約はこちら

Staff Blogスタッフブログ

スタッフブログ

写真展「伊勢の神宮~和紙に描く聖なる地~」

  • お知らせ

79997a98

ホテル本館1F通路および南館5F通路にて、伊勢市出身で神宮の写真を撮り続けている写真家 中野晴生さんによる写真展「伊勢の神宮~和紙に描く聖なる地~」を開催中です。会期は2009年11月30日まで。
(※好評につき会期を2010年1月11日まで延長し、12月上旬に展示替えを致します。)

展示作品はすべて和紙に印画したもので、光沢紙では出せない独特の温かさが感じられます。

写真は本館1F通路(レストラン「シーホース」前)に展示された作品7点のうちの一部。

5cac2414

こちらは本館1Fとつながる南館5F通路に展示された作品7点のうちの一部。

大きなサイズで迫力があり、作品の前に立って眺めていると、まるで神宮の森に包まれているかのように思われてきます。

中野さんは伊勢にいるときはいつも早朝から3時間ほど神宮にいて、撮るものは自然に見つかるそうで、「“撮る”というよりは、神様に“撮らせて頂いている”。そして写真展のために作品を選ぶときには、神様に“これをお借りします”という気持ちでいる」のだと言います。

そのためでしょうか、作品には深い奥行きがあり、見る人に押し付けるところがなく、絵画のようにも見えます。

7e1c892e
中野さんと、一昨年同展がロンドンで開催された際に最も好評を博した「雨」という作品。

イギリス人は、この作品の中に自然と共生してきた日本人の優しい気持ちをみてとるようで、ロンドンの会場のスタッフもこれを一番気に入り、ダイレクトメールに使われました。

「神宮に行くと“日本人に生まれてよかった”といつも思います。日本人としてのDNAが共鳴して喜んでいるのですね。そのことを見る人に感じて頂きたいです。」と中野さん。

会期中にご宿泊頂く方は、是非この写真展をご覧になり、イメージを膨らませてから神宮へ行かれてはいかがでしょうか。既に行かれたことのある方には、きっと新たな発見があります。

スタッフブログ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加